旧暦の新春の日に

旧暦の正月であった一昨日の2月3日は大阪に出掛けるのに、1月に着ていたものよりセーターもジャンパーも薄手のものにしました。だって天気予報で3月上旬くらいの気候って言っていたから。
それでも寒いかな~って悩みました。ジャンパーは厚手のものにした方が良いかな~って悩みました。
しかし薄手のものにして正解でした。歩いていたり、建物の中に入ると、暑くてジャンパーは持ち歩きました。旧暦でのお正月。新春と言う意味を実感しました。

まずは大阪駅から歩いて10分くらいのところにあるスカイビル空中庭園展望台から見た大阪の町。天気が良いからきれいに見えるだろうと思っていたのですが、霞んでいました。

a0044916_941741.jpg

こちらは北の方角になります。多分に。川は淀川です。

a0044916_944474.jpg

こちらは南東。約150年前、山南敬助&新選組が確かに居た辺りの方角です。

アクアライナーに乗って川から、そしてこのタワーから大阪の町を見るのが好きです。
大阪における私のお薦めの場所です。

そして大阪に行った一番の目的はこちらです。

a0044916_95695.jpg



昨日は滋賀県守山市の湖岸道路にあるなぎさ公園の菜の花畑に行ってきました。
菜の花畑の向こうには琵琶湖を挟んで雪を被った比良山ですが、こちらも霞んでいました。

a0044916_9172465.jpg

a0044916_9174666.jpg

a0044916_9254410.jpg


菜の花を満喫した後は近くにあったgiraffaというカフェでロールケーキとカプチーノ。

a0044916_9211793.jpg

うさぎさんとハートのラテ・アートがとてもかわいかったです。飲むのがもったいなくて。しかし意を決して飲んだら美味しかったです。ロールケーキも。

そうそう。わかりにくいですが、琵琶湖では水鳥が気持ちよさそうに浮かんでいました。

a0044916_9241277.jpg


こんな感じでゆっくりとした旧暦の新春の休日でした。
そして気が付くと、大阪とか、三谷さんとか、総司・平助・ひでちゃんとか、菜の花とか、さりげなく新選組巡りの2日間でした(笑)。
[PR]
Commented by ろこ at 2011-02-06 23:37 x
『ろくでなし啄木』ご覧になったのですね!いかがでしたか?私も行きたかったのですが、日が合わず、結局行けませんでした。

菜の花がもう咲いているのですね。菜の花って、ほっこりした気持ちになります。
Commented by eri-seiran at 2011-02-07 09:41
>ろこさん
おはようございます。
『ろくでなし啄木』は色々と『組!』を思い出させてくれたり。あれから6年。3人とも色々なことを経験して役者として成長したんだな~と思える舞台でした。

名の花は寒いからかいつもよりゆっくりと咲いているような感じがしました。春を知らせる花。あたたかい花ですよね。
Commented by yui at 2011-02-12 15:24 x
こんにちは! 
一昨日に観て参りました。

序盤は、どうしても「総司、おひでちゃん、平助」のイメージから離れられなくて、『壬生・その後のプチ旅行』みたく、目の前のお芝居を観ながら、『組!』での場面のあれこれが走馬灯のように脳裏をよぎりました。寧ろ、そんな「あの頃のドラマ」と、今の生の3人芝居との間を行きつ戻りつの感覚を楽しんでいたようにも思います。

3人3様の素晴らしさを堪能してしあわせな時間でございました。

Commented by eri-seiran at 2011-02-14 09:57
>yuiさん
私も総司・ひでちゃん・平助、また大津の宿での山南・明里・総司を思い出したりしていました。

あれから6年以上が経ち、こうして三谷さんの作品にてこの3人の共演ということに『組!』のすごさを改めて感じました。そしてその舞台、また3人の役者としての成長を見られて幸せを感じられた一時でした。


by eri-seiran | 2011-02-05 09:27 | | Comments(4)

山南敬助をメインにしたブログです。ホームページ『山南敬助 赤心記』共々よろしくお願い申し上げます。


by eri-seiran
プロフィールを見る
画像一覧