故郷再発見

4月は地獄でした。
5月に入って仕事が落ち着いたこと、JALのマイルが貯まっていて夏までに約3000マイルの有効期限が切れること、夏は海外に行く計画を立てていること、東日本大震災以後、故郷が恋しくなり帰りたいと思っていたこと、連休の振替が入って4日間の休みになったことなどから5月14日から17日まで故郷に帰っていました。

しかしです。どんくさいことをしまして、貯まっているJALのマイルで往復分のチケットが取れず、ANAの片道分のマイルがあったので往路はそれで取り、復路はJALのマイルで取ろうと思ったら、これも取れなかったのです。そこで復路はお金を払ってチケットを取りました。だからJALのマイルを使いたいと言う目的は果たせず(苦笑)。

故郷1日目と2日目は良く食べて良く寝た2日間でした。3日目は小中学校の時からの友人3人でドライブ。
友人が最初に連れて行ってくれたのは、最近パワースポットして注目を浴びているという釜蓋神社でした。
a0044916_2183639.jpg

私の実家から車で30分ほど。
東シナ海に面した小さな神社で、多分にこれまでは地元の人とたちしか知らなかったんだろう、地元の人しか訪れなかっただろうと思われましたが、平日にも関わらず、結構人が訪れていて、県外ナンバーもありました。
鳥居から拝殿まで頭に釜の蓋をのせて歩いて参拝すると願い事が叶うということ。車の中で友人からその話を聞いていた時には鳥居から拝殿までって距離があるよな~階段がある場合もあるよな~難しいよな~と思っていたのですが、小さな小さな神社なので鳥居から拝殿までは10mほどかな?私たちの前に来られていた年配の団体の方たちもやっており、その方たちにアドバイスを頂きながら私たちも挑戦。簡単そうに見えて意外と難しかったです。私は拝殿までは行けたものの、賽銭箱にお金を入れる時に落としてしまい、再度挑戦してなんとかできました。友達3人でワイワイ言いながら楽しかった。
ミニ釜蓋を3mほど下に置かれた釜に願いを込めて投げ入れて入ると、願いが叶うということにも3人で挑戦しましたが、私だけ入りませんでした(涙)。

ランチを食べた後は本土で最南端の駅と言われているJR西大山駅へ。
a0044916_219147.jpg

a0044916_21153015.jpg

小さい頃に来たことがあるような気がするのですが、観光地としてきれいになってから初めてでした。今日は開聞岳(薩摩富士)がうっすらとしか見えなくて残念。
また近くには伊能忠敬が日本一の絶景であると賞賛した頴娃番所鼻自然公園があったのですが、天気が今ひとつで日本一の絶景は見られそうになかったのでパスしました。

川尻海岸からの開聞岳です。
a0044916_2193250.jpg

天気が良ければもっときれいなんだけれど。

故郷再発見のドライブでした。
これは私だけでなく、故郷に住んでいる友人たちも言っていました。
そして某ハンバーガーショップと某ドーナツショップがこの故郷に最近になって開店したと聞いて超びっくり。今までなかったのか。これも故郷再発見。

楽しい帰省でした。
数年前までは退職しても今の地に住みたいな~と思っていました。しかし最近は故郷に住もうかな~なんって考えたりしていましたが、今回の里帰りでさらにその思いは強くなったかも。
[PR]
Commented by ろこ at 2011-05-29 00:55 x
eriさんの故郷、とても素敵ですね。私はまだ、東シナ海は見たことがありません(*_*)

故郷っていいですよね。私も、今のところでずっと住んでもいいな、と思っていますが、故郷への想いもすごくあります。いつ答えが出るかはわかりません・・・。
Commented by eri-seiran at 2011-05-29 21:24
>ろこさん
ありがとうございます。故郷って良いですよね。何があっても自分を受け止めてくれるって感じがします。
東シナ海は日本海とも太平洋とも違うものがあります。やっぱり南の海って感じがするかかな。私的には桂浜で見る太平洋が一番好きかも。

私も若いころは故郷に帰るということは考えられませんでした。しかしだんだんと帰っても良いかな~と思えるようになって。まだ先の話なので分からないですけれどね。
by eri-seiran | 2011-05-28 21:16 | | Comments(2)

山南敬助をメインにしたブログです。ホームページ『山南敬助 赤心記』共々よろしくお願い申し上げます。


by eri-seiran
プロフィールを見る
画像一覧