少し早いクリスマスプレゼントの中味は?

今日の夕方、「組!」ファンになった後輩から、少し早いクリスマスプレゼントを頂きました。
あまりにも突然のことで、驚き、嬉しさで、朝からの頭痛、寒さ、仕事の忙しさによる疲れ、全てが吹っ飛びました(笑)

なんとプレゼントの中味は、『新選組!!土方歳三 最後の一日 メイキング&ビジュアル完全ガイドブック』でした。
この後輩の気持ちが嬉しいではありませんか!
買い物に行って、ちょっと本屋さんを覗いたら、置いてあったらしく、最後の一冊だったらしい。
そして最後の一冊だったと言うガイドブックを手にして、表紙の山本耕史・土方歳三を見て、もう胸が熱くなるわけですよ。

もちろん、私も自力で購入するつもりでいましたよ。
そして『NHK大河ドラマ・ストーリー新選組!後編』を買った時、少しだけ見て、堺・山南敬助の話題についてはできるだけ見ない・読まないようにして、その後は棚の中にしまって封印し、『友の死』が終わってからゆっくり、じっくり読んだように、今回も同じような状況を考えていました。

しかし手にしたら、職場でちらりちらり見てしまいました。その結果は・・・
ネタバレにならない程度に書きますが、全く避けたい方はここまでにしておいてくださいね。



その結果は涙が出てきてしまいました。ちらりちらりと見ていて、もうそれだけでこみ上げてくるものがあったのですが、試衛館メンバー&斎藤一のページで涙・・・「新選組!」ファンとしては、この写真を見ただけで涙が出てきますよ。

もうこれ以上、職場で見てはいけないと思い、家で再びちらりちらり・・・
すみません。泣いちゃいました(苦笑)
試衛館メンバー&斎藤一から山本耕史・土方歳三へのメッセージ。その中でも特に、堺・山南敬助からのメッセージに・・・
新しいキャストのインタビューや新しい撮影などに関することは、できるだけ避けて見るようにしましたが・・・どうしても、回想となる会津でのオダギリ・斎藤、筒井・松平容保とのシーン、そして試衛館のシーンの写真は見てしまいました。もうこれは仕方ない。

このガイドブック、本当に本当に嬉しいんですよ。とても嬉しいんですよ。
しかしなんとも言えない淋しさもちょっとあり(汗)
当たり前のことですが、土方と一緒に函館に行った方々は試衛館のメンバーより大きくのっているわけです。インタビューなどにしても・・・
つまりこのガイドブックを見ても実感するわけです。函館に試衛館派のメンバーが誰一人、土方と一緒に行けなかったこと・・・土方ひとりであることを・・・山本耕史・土方歳三が試衛館派のメンバーの思いを背負って行ったんだな~と、改めて思うわけです。

昨年のテレビナビに連載されていた「今月の誠」(「副長!ちょっと休憩」や「TALK SHOW」の分など) が再録されているのも有難い。TVnaviを毎月、買うようになったのも途中からでしたから・・・

とにかく熱い!熱い!ガイドブックとなっております。
さて、ガイドブックは棚に入れて、『新選組!!』を観終わるまでは封印しておきます。
[PR]
Commented by 真琴 at 2005-12-18 01:55 x
初めまして(*^_^*) いつも覗き見しちゃあ逃げて帰ってました(ピンポンダッシュのよう 笑)

私もnavi本買いました!Amazonに予約して。今は寮にいて本が届くのは実家なんでまだ見てないんですが…

『今月の誠』って全部載ってるんですか?私もnavi買い始めたのって途中からだったんでとても知りたいです!
楽しみに取っとこうか?とも思ったんですけど、気になって眠れなくて(笑) だからこんな非常識な時間にカキコしております;

是非教えて下さい!!
Commented by eri-seiran at 2005-12-18 06:25
>真琴さん
ご訪問、コメント、ありがとうございます。
「真琴」というハンドルネーム、素敵ですね。
さて、『今月の誠』については、全てではありません。「山本耕史の副長!ちょっと休憩」が拡大バージョン分も含めて12回分載っています。後は「TALK SHOW」の分などです。
私の書き方、誤解するよな~と気付きました。ありがとうございます。
しかし本当に熱い!素晴らしい!一冊になっています。
早く、見れたらいいですね。
コメント、遠慮なく何でも書いてくださいね。そして今後共、よろしくお願いします。
Commented by 真琴 at 2005-12-18 11:44 x
ありがとうございます!
全部じゃないんですね…残念だ゛ρ(σ_σ)イジ

でも私にとっては未読の部分がかなりあると思うので、楽しみです♪

…ほんと、早く帰って読みたいです(ρ_;)
by eri-seiran | 2005-12-17 22:55 | エンターテインメント | Comments(3)

山南敬助をメインにしたブログです。ホームページ『山南敬助 赤心記』共々よろしくお願い申し上げます。


by eri-seiran
プロフィールを見る
画像一覧