『出雲の阿国』の堺雅人・三九郎

世間は3連休であること、昨日、気付きました。
私は仕事でした。
明日のトークショーのために、仕事をなんとか片付け、後輩と明日の動きについての最終確認を済ませ、堺雅人・山本耕史談をしてから、家に帰って参りました。
明日、万全な体調で参上できるように、明日の準備ができたらゆっくりしようと思っていたところ、神変紅丼の記事を読んで、『時代劇マガジンvol.13』をすぐにでも手に入れたいという衝動にかられました。もうどこからとなく、エネルギーが沸いてきましたよ(笑)
とにかく近所の書店に走りました。もしその書店に置いてなかった場合のことも考えて、その時は車を走らせて、他の書店に行こうと思い、車のキーも持参。
「置いてありますように、置いてありますように・・・」と、心の中で呟きながら書店に入る私。そして探したところ見当たらず、諦めかけた時に、見つけました!ありました!
そして手に取り、すぐに堺さんのインタビューのページをめくる私。
なんって素敵なんでしょう!可愛いんでしょう!

『出雲の阿国』の堺雅人・三九郎

レッドさんの記事を読んで、派手な衣装ということは承知していましたが、ここまで派手とは・・・でも似合っているし~この髪型もとても良いし~『壬生義士伝』の沖田の髪型の堺さんも好きです。この方はポニーテールが似合うのかな~と、色々と思いながら、家に帰ってゆっくりと、じっくりとインタビューの内容を読みました。
そして堺雅人さんが演じる新たなキャラクターに出会えること、もちろんドラマ自体も益々楽しみになってきました。

最近、私自身、山本耕史君に関することはたくさんあっても、堺雅人さんに餓えていていたところがあり、久々に堺雅人さんで盛り上がっております(笑)

この『時代劇マガジンvol.13』には、「河合継之助―駆け抜けた蒼龍ー」や「天下騒乱 徳川三代の陰謀」など、興味ある時代劇も載っておりました。
「実録・新選組」については、平均年齢が高い!というのが率直な感想です。キャスティングを見ていると、私のイメージが沸かないところもあるので、どのように演じられるのか、どのような新選組になるのか、楽しみです。

もちろん『新選組!!』についても載っていますよ。しかしここはスルーしました。
そして堺さんも、インタビューの後半で『新選組!!』について触れており、それがまた嬉しく・・・

とにかく二重の喜びで、明日のトークショーへのモチベーションがさらに高まり、すでに私の心は京へ。

その堺さん、山南敬助のお墓参り、実現できたのでしょうか?
[PR]
Commented by red_95_virgo at 2005-12-24 12:05
エリさん、TBありがとうございました。お返しさせていただきました。
堺さん、派手ですよねー。
原作の三九郎のイメージは「氷のような二枚目」という感じで、能楽の出というところから衣装ももうちょっと地味で、袴もきっちり着けているという印象がありましたが、ドラマじゃ着流しがメインになるそうで、度肝を抜かれるポップなかわいらしさ!
この衣装で動いて喋ってるところを早く観たい!
『新選組!!』が終わったらまた腑抜けてしまいそうですが、『阿国』がストッパーになってくれそうです(笑)。
Commented by eri-seiran at 2005-12-26 09:44
>レッドさん
こちらこそ、TBありがとうございました。
本当に派手ですよね(笑)壬生義士伝での沖田の着流しも大好きで、着流しの堺・三九郎、とても楽しみです。
本当にこの写真とインタビュー、次の日のトークショーへの活性剤となりました(笑)
私も『新選組!!』が終わったら、すごい喪失感に襲われるのではないかと心配していたのですが、そんな私たちを総長が受け止めてくれるんだと思ったら、気持ちが楽になりました。これが総長である私の務めですという感じ?すみません!堺・三九郎でした(苦笑)
by eri-seiran | 2005-12-23 22:29 | エンターテインメント | Comments(2)

山南敬助をメインにしたブログです。ホームページ『山南敬助 赤心記』共々よろしくお願い申し上げます。


by eri-seiran
プロフィールを見る
画像一覧