日曜日の朝、癒された新聞の記事

久しぶりにゆっくりした日曜日の朝、購読している新聞の日曜版に何気なく目を通したところ、見覚えのある顔の写真が目に入ってきた。
山本耕史君である。

「チカラのひみつ」というコーナーで、自分は何事にもとことんはまるということを語っている。
『新選組!』の撮影中には体を鍛えることにはまったとのこと。
切腹シーンを控えた共演者に腹筋をつくる健康器具を貸し出して、感謝されたとのこと。
そうです。『組!』ファンには、その共演者とは誰のことがすぐわかる。
名前は出さず、このように触れてくれていることが私的には嬉しかった。
耕史君が堺さんに触れてくれると、私はとてもとても嬉しい。これは多分、山南敬助ラヴとしては、「新選組!」の山本耕史@土方歳三と堺雅人@山南敬助の関係の尾をまだ引いているんだろうな~と思う。

小学5年生の時にギターをもらって、その魅力にとりつかれ、最近、ギターを衝動買いしたとのこと。

紅白を終えた直後に大風邪をひいて数年ぶりに寝込んだとのこと。
耕史@土方歳三が一人で全てを背負って箱館まで北上して行き、そこでやっと解放されたように、耕史君もみんなの思いを一人で背負って『新選組!!』の撮影、関連イベントへの参加、それらが無事に終了し、解放されて、ホッとして、これまでのお疲れがどっと出たのかな~
もちろん舞台もあったしね~高知での千秋楽の次の日、京都でのトークショー、本当に寒そうにしていたけれど熱く語っていた耕史君の姿が思い出された。

この記事の耕史君の写真、29歳の男性の方に失礼かもしれないけれど、お姉さんはとても可愛いと思った。

思いのままにギターの弦をはじくときに、何よりも癒されると語っている耕史君。
私にとっては、この記事の耕史君の話しと、かわいい顔写真に癒された日曜日の朝でした。
[PR]
by eri-seiran | 2006-01-23 18:57 | エンターテインメント | Comments(0)

山南敬助をメインにしたブログです。ホームページ『山南敬助 赤心記』共々よろしくお願い申し上げます。


by eri-seiran
プロフィールを見る
画像一覧