慶応元年の土方らと一緒に歩いている気分になってみよう~東海道五十三次~

先日の月曜日 NHK総合で23時から放映され、リアルタイムで観られなかったために予約録画した『街道てくてく旅 目指せ!東海道五十三次完全踏破』をやっと昨日に観ました。
内容はあまり知らず、ただタイトルだけに引かれて予約録画しました。詳しいことはこちらの公式サイトより
元サッカー日本代表選手である岩本輝雄さんが日本橋から三条大橋までの東海道約500キロを約2ヵ月半かけて歩くそうです。1日の歩く距離は宿場町から次の宿場町まで。
とにかく素晴らしい企画です!!

この番組を観た最初の感想は、おもしろそうだな~いいな歩けて~中山道にしてほしかったな~そしたら山南敬助が歩いた道を一緒に歩いた気分になれたのにな~
次回は中山道で企画を練ってくださいとお願いしたい(苦笑)
山南も浪士組として上洛する前に、東海道を歩いたことがあるかもしれませんが、なんせ記録が残っていない。
そこで、慶応元年(1865年)4月27日に土方・斎藤・伊東・藤堂が、新入隊士を伴なって江戸を出立して、京に向かって東海道を歩いた時の彼らと一緒に歩いている気分になって観ることにしましょう。ちょうど時期的にも重なるんですよね~しかしどんな会話をしましょうか(苦笑)
今回は約2ヵ月半かけて歩いていますが、土方たちの場合は14日間で京に辿り着いていますけれど・・・

私はこの番組が毎週月曜日に放映されるものだと思っていました。しかしそれは私の思い込みでした。月曜日から金曜日までハイビジョンやBS2で放映されるようです。いや~すでにされております。そのため本日より予約録画しました。
あ~もっと早く観ておけばよかった!しかし予約録画しても毎日15分の番組、まとめて観ることができるか?実際、本日の分はまだ観ていません。スルーすることもあるだろうな~しかし気になる道程や宿場町は必ず観ますよ!
岩本さんの『街道てくてく旅日記』も面白そうですので、こちらの方もチェックしたいと思います。
[PR]
by eri-seiran | 2006-04-07 22:36 | エンターテインメント | Comments(0)

山南敬助をメインにしたブログです。ホームページ『山南敬助 赤心記』共々よろしくお願い申し上げます。


by eri-seiran
プロフィールを見る
画像一覧