今度は、ドクター堺雅人に会える

これからちょっとしたイベントに参加するために、じっくりと書いている状況ではないのですが、これを書かずにはイベントにも参加できない。

堺雅人さんがフジテレビ系列のドラマ 『Dr.コトー診療所2006』に、主人公の大学での同級生役、鳴海医師として登場するとのことです。

この原作は読んだことはないのですが、重要なキャラクターみたいですよ。
2003年の夏、ドラマの方は好きで観ておりました。なんと大河ドラマ『新選組!』が始まる前ではないですか!
このドラマではまった役者さんは、時任三郎さん。デビューした頃から知っていた方ですが、このドラマで久しぶりに観て、ああ~いい役者になったな~と思った次第です。そして、『海猿』でますます好きになりました。また同じく映画『LIMIT OF LOVE 海猿』に出演していた大塚寧々さんも良い味をこのドラマでは出していました。好きな女優さんの一人です。
そして堺さんと同じように今回より初登場となる仲衣ミナ役の蒼井ゆうさん。そうですよ。『ハチミツとクローバー』役で、堺さん演じた花本先生の親戚であった花本はぐみちゃんを演じた方です。これもなんか、嬉しいな~どんなキャラクターなのか、楽しみです。

とにかく、堺さんの舞台『噂の男』が9月に終わり、その次の楽しみはこれですよ。
堺さん演じる新たなキャラクターに会えるのはとてもとても嬉しい。
原作を読んでいないので、どんなキャラなのかわかりませんが、私的にはイヤ~なドクターを演じてほしいと思っているんですけれど・・・ダメかしら(苦笑)
[PR]
by eri-seiran | 2006-08-11 18:00 | エンターテインメント | Comments(0)

山南敬助をメインにしたブログです。ホームページ『山南敬助 赤心記』共々よろしくお願い申し上げます。


by eri-seiran
プロフィールを見る
画像一覧