山南敬助が歩いた中山道を三条大橋から日本橋まで歩く

とは、言っても私ではありません。

旅人の岩本輝雄さんが、この4月3日にお江戸の日本橋を出立して、6月16日に京の三条大橋まで歩いた『街道てくてく旅 東海道五十三次完全踏破』。
約140年前に東海道を歩いた土方歳三、斎藤一、藤堂平助らに重なり合わせて観ていました。また記事にも何回かしました。
この番組はかなり好評だったらしい。最初、私も歴史・新選組ファンという視線で観ていたのですが、人とのふれあいや旅の面白さ、またいつのまにか旅人である岩本輝雄さんに親近感を覚えたり、色々な視点から楽しめた番組でした。

そして今回は、その三条大橋から中山道を歩いて日本橋までの完全突破という企画です。
今回の旅人は、岩本輝雄さんから託された勅使川原郁恵さん(元スケート・ショートトラックオリンピック代表)です。
明日の9月18日に出立して、12月1日に日本橋に辿り着く予定だそうです。
旅の様子については月曜日から金曜日まで、BShiで朝の8時から生放送。BS2では夜に録画放送。また1週間分のダイジェストを土曜日の深夜に総合で放送。

とにかく詳しいことはこちらより。

中山道と言えば、山南敬助らが浪士組として上洛する時に歩いた街道です。
反対方向と言うのがちょっと残念ではありますが、これはかなり楽しめそう。
明日は、三条大橋を出立して大津宿を通り過ぎ、草津宿まで辿り着く予定らしい。
『新選組!』の山南敬助@堺雅人が辿り着くはずだったけれど、辿り着けなかった草津宿。史実の山南敬助が烈火のごとく怒ったと云われている草津宿。史実の土方歳三らが泊まった記録が残っている草津宿。

ちなみに草津宿の次が守山宿、そしてその次が武佐宿。
浪士組として上洛する時、武佐宿で、京も近くなったということで酒が振舞われたと云われています。

ところで明日、台風の影響はないのかしら?
私は台風の影響を受けて、某駅で足止め状態です。後1時間ほどで実家に辿り着けるところにはいるのですが・・・
いつになったら辿り着けることやら。
[PR]
by eri-seiran | 2006-09-17 14:58 | エンターテインメント | Comments(0)

山南敬助をメインにしたブログです。ホームページ『山南敬助 赤心記』共々よろしくお願い申し上げます。


by eri-seiran
プロフィールを見る
画像一覧