「笑っていいとも!2006秋の祭典SP!」にての堺雅人さん

昨日、そして今日もなんとか無事に終わりました。
明日、何事も起こりさえしなければ、無事に舞台『オレステス』の観賞に行けそうです。仕事は思ったより捗っていませんが、まあ~なんとかなるでしょう。時間はまだある。とにかく明日は楽しもう。あ~何事も起こりませんように。

しかし昨日は、記事を書いてから危機一髪のことがありました。
あれから所用で出掛けて、帰ってきたのは21時。インターネットで色々とチェックしていたら、10月7日にフジテレビ系列にて「笑っていいとも!2006秋の祭典SP!」が放映されることに気付いた次第です。以前から、これは観なければとチェックしていました。だって堺雅人さんが『Dr.コトー診療所2006』に出演されるから、この「笑っていいとも!2006秋の祭典SP!」に出演の可能性が十分にありと思っていたから。そして堺さんも出演されるとのこと。えっ!7日って今日?
慌ててテレビをつけたのが21時15分。この番組が始まったのが21時。あ~危ない、危ない。なんとか間に合いました。もし見逃していたら、またもや奈落の底に落とされた気分になり、這い上がれず、仕事も全く捗らず、明日の『オレステス』にも影響したかもしれない(苦笑)。

色々なゲームに参加し、活躍されていた堺さん。だって『Dr.コトー診療所2006』チームは泉谷しげるさん、筧利夫さん、そして堺さんの3人なんだもん。
アーチェリーをする時、会場の客席からも「かっこいい!」などの声が挙がっていましたが、本人は弓矢の持ち方で必死になっており気付かない。中居君が堺さんに「かっこ良いって」と声を掛けると、客席の方を向いて、「ありがとうございます」と笑顔で返す(笑)。客席からは歓声と拍手。
アーチェリーをする時の堺さんはとてもとても素敵だったよ~結果は残念でしたけれど(苦笑)。本人も予想はしていたみたい。私も予想していました(苦笑)。また与那国島からの中継で蒼井優ちゃんがアーチェリーをする時、スタジオからその映像を観ている堺さんは花本修司先生のまなざしのようだった。

『エンジン』でこの祭典に出演された時も思ったのですが、ジェスチャーは上手い。無駄なものがなく、表情なども含め的確である。さすが演技派。しかし答える方では笑えた。
何故、あのジェスチャーで、ボイラーなんだろう?ボイラーの言葉に大きく反応してしまいましたよ。舞台『噂の男』でのキーポイントであったボイラー室。

追記:こちらもごめんなさいでした。堺さん「ゴリラ」と答えていました。はい、ゴリラならわかります。私が反応しすぎなんだよ(汗)。しかし何回、観ても可愛い。ステキ(笑)

また筧利夫さんのジェスチャーに対して、「慙死したサムライ」→「死ぬ前のサムライ」→「切腹」
これは時間切れなのに筧さんがしてくれたおまけという感じで、観ている私たちにも答えがわからなかったのですが、なんだったんだろう?
刀を抜くというようなものがあったので、サムライというのは分かるのですが、少なくとも切腹には見えなかったよ堺さん。
慙死したサムライ死ぬ前のサムライ切腹と繋がる堺さんがそこにいた。

追記:ごめんなさい。録画したのを観直したら、ちゃんと回答が出ていました。答えは侍。シンプルな答えだったのね。そして堺さん、最初にちゃんと「侍」と答えているではないですか。時間切れでダメだったのね。
堺さんの侍のジェスチャーというものも観てみたかったな~


後、佐々木蔵之介さんが隣にいて、堺さんの発言などに笑ったり、拍手をしたりしてくれているのも嬉しかったな~
『Vamp Show』を観たいというモチベーションが更に高くなってきた。あ~観たいけれど、当分は観られそうにない。

2004年に出演した『天声慎吾』。この時にバラエティー番組に出演するのは初めてだと仰って、今後のためにと言ってメモっていた堺さん。あ~懐かしい。バラエティー番組でも素敵な堺雅人さん。
とにかく昨日の堺雅人さんによって、元気をもらいましたよ。無事に観られて本当に良かった。
[PR]
Commented by 七織 at 2006-10-09 10:05 x
『秋の祭典』、楽しかったですね!!
堺ファンとしては、とても美味しい番組でした(笑)。
相変わらず、ジェスチャー・ゲームは上手かったけど、アーチェリーはまずいだろ? と思っていたら、案の定、予想を裏切らない結果に大爆笑でした(苦笑)。

蔵之介さんとのツー・ショットは嬉しかったですね。
そういえば、堺さんが『エンジン』で出た時にも、蔵之介さんは他のドラマで出演してましたよね。また、お二人の競演を見てみたいな~!(出来れば舞台)

エリさんも、お仕事の方が大変そうですね。
無事に藤原くんの舞台が観れますように願っております!
レポ、楽しみにしてますよ!!
Commented by at 2006-10-09 16:57 x
こんにちは!
今回のいいとも、堺さん中心に観るととても充実した2時間半だったかなと思いました。
泉谷さん・筧さんという「濃い」メンバーに囲まれていたにも関わらず今回初めてスタジオから「カッコイイ!」という声が飛んだように思います(笑)。
そしてその「カッコイイ!」という声に納得するくらいに、アーチェリーで的を狙う堺さんは素敵でした。結果はご愛嬌ですね(笑)。
蔵之介さんとの2ショットは私も嬉しかったです。
私は『Vamp Show』観たことがないのでちょっとわからないのですが、この2人の演技による化学反応って物凄く振れ幅が大きくて、何でも出来そうなイメージがあります。この2人ならどんなシチュエーションの演技でもやってしまいそう。そんな雰囲気を、いいともですら感じました。
やっぱりNHK大河なんかでも共演してほしいなという思いはありますね~。
Commented by eri-seiran at 2006-10-09 21:34
>七織さん
実は、七織さんの記事でこの番組のことを知ったのです。お礼のコメントを書こうと思いながら、反対にコメントを頂きまして、重ねて御礼申し上げます。もうあの時、七織さんの記事に書かれていなかったらと思うと・・・
堺さん、テンション高かったですよね?本当に楽しませて頂きましたよ。
アーチェリーは本人もファンも予想していた通りになってしまいましたね(苦笑)。いや~あまりにも格好がきまっていたので、もしかして?とも思ったのですが・・・
そうですよね~『エンジン』の時にも蔵之介さんも出演されていて、微笑ましいシーンがあった覚えがあります。

藤原君の舞台、無事に観れました。お陰で元気をもらいましたよ。かなり私的な感想に終わってしまいそうですが、また後日、改めて記事にしますね。
Commented by eri-seiran at 2006-10-09 22:07
>悠さん
本当に堺さん、目立っていましたよね~こんな番組で堺さんをこれだけ楽しく拝めるなんって(笑)。
客席からの「かっこいい!」の声には驚きましたよ(苦笑)。いや~かっこいいですよ。あの的を狙うかっこうはとても素敵だった。それだけに・・・でもその後、「どんまい」という声もありましたよね?

蔵之介さんのツーショットはやはり嬉しいですよね。あの時の二人の回りだけ、違う空気が漂っているって感じでした。
私は、『オードリー』を殆ど観ておらず、ちらりちらりとは観ていたのですが、このお二人のことは全く記憶に無いのです(汗)。
私もぜひこのお二人の共演を再び観たいと思っております。
by eri-seiran | 2006-10-08 23:06 | エンターテインメント | Comments(4)

山南敬助をメインにしたブログです。ホームページ『山南敬助 赤心記』共々よろしくお願い申し上げます。


by eri-seiran
プロフィールを見る
画像一覧