総長も観柳斎も、そして橋本左内も歩いたかもしれない天満

今年の9月10日、大阪で『噂の男』の昼の部を神変紅丼のレッドさんと観賞した後、私たちは京都まで戻り、光縁寺で総長の墓参をして、山南敬助も武田観柳斎も歩いたことがあるだろうと思われる木屋町通りの前豊にてプチオフ会。『噂の男』や『新選組!』、また史実の新選組について延々と語りました。そして翌日の山南敬助ラリー@大阪編についての策を練りました。

その頃大阪では、『噂の男』の大阪公演の千秋楽が終わり、武田観柳斎@八嶋智人は仕事があるということで江戸に帰ったそうですが、他の広岡子之次郎@橋本じゅん、橋本左内@山内圭哉らは、前夜に続いて焼肉を食べていたそうです。もちろんそこには、我らが総長・山南敬助@堺雅人もいた。
そして大阪公演のいつのことやら、天満の焼肉屋さんで食べたらしい。
                  『噂の男』のDVDの副音声コメンタリーより
それを聞いて、天満だって、キャーでしたよ。
          
翌日の11日、私たちは山南敬助ラリー@大阪編を決行。山南を初め新選組のメンバーが舟に乗って夕涼みをしたという大川も周遊しました。この大川より南側に山南敬助や新選組ゆかりの地である京屋、大川が中之島によって二つに分かれた土佐堀川の南側に岩城升屋、鴻池、平野屋などがあります。
そしてこの大川より北側、西側に天満と呼ばれる所があります。大川周遊の詳しいことはこちらより

私たちは天満の方は歩かず、船から眺めていたのですが、史実の山南敬助や武田観柳斎、そして橋本左内も歩いたかもしれないよ。
広岡子之次郎についてはなんとも言えませんが(汗)。
そんな天満で噂の男たちが焼肉を食べたということだけで、嬉しくなっちゃった私です。
[PR]
Commented by タケタク at 2006-12-21 09:31 x
昨日の「燃えよ剣」・・。山南さんが、隊を出て、沖田君が土方さんの指示により、宿まで追いかける。なぜか近くに宿をとっていた。・・お互い綺麗な夕陽を眺めながら・・江戸の頃の話などを・・。「あの人は潔い人だ・・」との土方の言葉。そして切腹・・。本当に随分昔に観たドラマなんですが、色褪せません。史実とは幾分ちがうでしょうが。
Commented by eri-seiran at 2006-12-21 22:00
>タケタクさん
山南は脱走して、大津の茶屋や宿にいたというパターンが小説では多いんですよね~それも山南から声を掛けたとか(笑)。
永倉は山南は大津まで落ち延びたが、沖田が召し捕ったとしか残していないんですけれどね(苦笑)。
脱走したのに、何故京から近い大津で沖田に出会ってしまったのか?という謎から、そういう設定にどうしてもなってしまうんでしょうね。
私的には、この記事で挙げた岩城升屋か、鴻池で不逞浪士と戦って負傷して、以前のような体力はなかったと見ているのですが・・・
また大津の静養説もありうるよな~と思ったり。
by eri-seiran | 2006-12-20 20:11 | エンターテインメント | Comments(2)

山南敬助をメインにしたブログです。ホームページ『山南敬助 赤心記』共々よろしくお願い申し上げます。


by eri-seiran
プロフィールを見る
画像一覧