『銀魂』に登場している近藤・土方・沖田

子どもに関わる仕事をしており、色々と教えたり、助けたりする立場にあります。しかし当然ながら子どもから教えられたり、助けてもらったり。人間はお互いに支えあって生きている。

このような真面目なことを書いた後に、アニメ『銀魂』について書くのはとても恥ずかしいのですが(笑)。
実は私が新選組ファンであることを知っている歴史好きの子どもが、『銀魂』というアニメに近藤、土方、沖田が出ているよと教えてくれた。
何?それは何なの?山南は出ていないの?と、私が興奮して聞いたことは言うまでもない。
そして私がインターネットで調べ、またそのアニメを観たのは言うまでもない。
週刊少年ジャンプに連載されており、それがコミックにもなり、またアニメになったようである。DSのソフトまで出ているようである。

作品の詳しいことについてはこちらより
とにかく江戸の町に宇宙人がやってきて、価値観も生活スタイルも変わってしまったという話しのようである。
そこには、真選組(新選組ではありません)の近藤、土方、沖田もいたというわけです。また攘夷派の桂も。
数回しか観たことがないので、主人公の坂田銀時と真選組との関係などが良くわかってないところもあるのですが、近藤と土方と沖田のキャラは笑える。史実で云われているそれぞれのキャラを大袈裟に、そして面白くしたら、あんな感じかな~と思ったり。
いつだったか、真選組の密偵として山崎退というキャラクターが登場した。退と書いて、さがると読むらしい。これには大受けして、一人で大笑いしてしまった。

今のところ、山南というキャラクターは登場していないようである。近藤・土方・沖田のキャラクターを観ていると、山南はどんなキャラクターになるんだろう?
そう考えると、観てみたいという気持ちと、いや~山南は遠慮しておこうと思ったり。
[PR]
Commented by red_95_virgo at 2006-12-25 17:53
『銀魂』を実写にするなら銀さんは山本耕史さんでどうだろうかと、アニメ見ながらいつも思ってます。スマステでのプラチナブロンドを見る限りでは、似合うんじゃないかしらと。
あと、沖田の根性の悪さが結構好きです。藤原竜也がちょっとよぎったり。私も、山南さんがあの世界に投入されたらどういうキャラになるのかという事はあんまり考えないようにしておりますが(笑)。

自分の記事でも書いたんですが、『のだめカンタービレ』観てて、瑛太さんの沖田、玉木宏さんの土方が見たいという気分が強くなっていまして、じゃあ『のだめ』メンバーで山南さんだったら誰だろうと思ったときに、「くろきん」こと福士誠治さん(『純情きらり』の達彦さん)。
単に玉木さんとのツーショットが素敵という理由なんですが(笑)、ノーブルであたたかみがあって品の良い、素敵な山南さんになるんじゃないかしら、と思いました。

あと、先日『Dr.コトー』最終回観てて、吉岡秀隆さんも結構いけるかも、と。個人的には苦手な役者ですが、彩佳さんの手術前後の悩み方とかなんとなーく山南さんぽいなあと、大河で山南さんを演った人が一緒に手術してる訳ですけど、思いました(笑)。
Commented by eri-seiran at 2006-12-26 13:29
>レッドさん
レッドさんも観ているんですね。お仲間がいて良かった。
耕史君の銀さん、いいですね。納得です!
私もあの沖田の根性の悪さは大好きです(笑)。そしてやはり山南さんは遠慮しておきたいですよね(苦笑)。

私、『のだめカンタービレ』を観ていなかったのですが、『純情きらり』は時々観ており、福士誠治さんについてはいい役者さんだな~武士っぽい、この方の時代劇を観てみたいな~と思っておりました。誠治という名前からして、好感が持てるわけなんですけれどね(笑)。品がありますし、いいですね。

さて「コトードクター」の山南、なるほど~確かに。吉岡君、あ~いう悩み方の演技をさせたら上手く、よくあるパターンなんですよね。私、この方の作品はわりと観ているので、慣れてしまっていたようです。迂闊でした(苦笑)。鳴海@堺は自分の感情を押し殺すなど土方ぽっいな~と改めて思いました。
Commented by 久雪 at 2006-12-26 23:46 x
失礼致します。以前はユカでしたが改めまして久雪となりました。宜しくお願い致します。銀魂ですが私も知っていまして坂本や高杉、桂も出てきてますよ(笑) 宇宙戦艦ヤマトのキャラにも沖田艦長の他に土方艦長になんと山南艦長もいます。あと、PAPUWAという漫画に心選組として近藤、土方、沖田は勿論ですが山南、永倉、原田、斉藤、山崎、伊東が登場してます!? 山南永倉斉藤山崎の4人は近藤、土方をないがしろにして(ええっ?!)真・心選組として行動しています!?? かなり作風が濃い漫画なんで…受け入れられない新選組好きの方もいるのではと思いますが(^_^;) 一応、新選組や山南さんのパロディキャラが出てくる漫画という事で報告させていただきました。
Commented by eri-seiran at 2006-12-27 09:26
>久雪さん
こんにちは。
宇宙戦艦ヤマトは、昔は大好きだったアニメで、『さらば宇宙戦艦ヤマト愛の戦士たち』は、映画館に2回足を運び、2回とも大泣きでした。その時の艦長が土方艦長です。主人公の古代も生きるために、そして地球や愛する人たちを守るためにヤマトと共に死を選び、最後のテロップにも『もう2度と会うとはない』と出て、この時に私の中で宇宙戦艦ヤマトは終わりました。
しかしその後に、続編が出て、なんなんだ!終わったんじゃないのか!と、大人の事情なんって私には全く理解できず、その後の続編は観ませんでした。そしたら、続編で山南艦長が出ていたと後で知って、仰け反ってしまいました(苦笑)。

さて『PAPUWA』についての情報、ありがとうございます。早速、公式サイトを覗きに行って来ました。インパクトのあるキャラクターですね(笑)。
真・心選組のメンバーは、博学の山南、剣の遣い手の永倉に斉藤、そして監察方の山崎、バランスがとれていているではないか。このメンバーだったら、うまくいくんじゃないと思いました。
by eri-seiran | 2006-12-25 17:19 |  コミック/アニメ/ゲーム | Comments(4)

山南敬助をメインにしたブログです。ホームページ『山南敬助 赤心記』共々よろしくお願い申し上げます。


by eri-seiran
プロフィールを見る
画像一覧