甲州街道に、春からのエンターテイメント、そして秋の映画

万延2年(1861)1月、山南敬助が新年の稽古を行うために、近藤らと日野に向かう時に歩いたであろう道。また日野での新年の稽古が終った翌日、八王子に向かう時にもその道を歩いただろう。

文久元年(1861)8月、府中宿の六所宮(大國魂神社)での近藤勇の四代目襲名披露の野試合が行われた時もこの道を歩いただろう。またその夜は、府中宿の宿にて盛り上がり、楽しんだと云われている。

そして慶応4年(1868)3月、鳥羽・伏見の戦いで敗れ、江戸に帰ってきた新選組。しかしそこに山南敬助はいなかった。
新選組は甲陽鎮撫隊として、北上してくる官軍と戦うために甲府に向けて通った、そして勝沼での戦闘で敗走して江戸へと帰った道。

その道は甲州街道

時効警察も帰ってきますが、こちらも帰ってきます、街道てくてく旅
去年の秋、中山道を完全踏破した勅使川原郁恵さんが、今度は甲州街道、日本橋から下諏訪までの完全踏破に臨むそうです。放送は、4月23日から。まだちょっと先の話ですけれど。
詳しいことはこちらより

これはかなり楽しみです。山南敬助は、近藤らと共にこの道を歩いたはず。
山南敬助に思いを寄せながら観ますよ。観ます(笑)。

さて、それ以外にこの春から観ようと思っている番組は、先ほども挙げた時効警察です。これはなかなか面白い。そしてもう一つは、孤独の賭け~愛しき人よ~
もちろん、堺雅人さん目当て。
堺雅人さんと言えば、映画『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』の上映が9月に決定したようです。
こちらのオフィシャルサイトより予告編がちょっと拝めますよ。
この映画、出演者から内容、また雑誌に載っていた写真で見る限りではすごくかわいらしい堺さん。とても楽しみにしているんです。そしてなんと言っても、映画『壬生義士伝』での沖田総司@堺雅人と斎藤一@佐藤浩市、大河ドラマ『新選組!』での山南敬助@堺雅人と芹沢鴨@佐藤浩市が好きな私としては、平重盛役が堺さん、平清盛役が浩市さんとのいうことで、再びこの二人の共演、やり取りを観れることがとても嬉しく。
[PR]
by eri-seiran | 2007-03-29 23:01 | エンターテインメント | Comments(0)

山南敬助をメインにしたブログです。ホームページ『山南敬助 赤心記』共々よろしくお願い申し上げます。


by eri-seiran
プロフィールを見る
画像一覧