京都の幕末ゆかりの地を巡る副長と島田

旅に出る前にはパッキングやら色々としなければならないことがあるわけですが、そのひとつにテレビの予約録画があります。今回はすでに予約録画してあるものばかりであり、唯一WOWOWで放映される番組を新たに予約してきました。現在ハードディスクが満杯に近い状態で、入るかどうかが心配だったのですが、なんとか入っているはず。これで大丈夫だと思っていたら、こんな番組があるとは知らず、もう少しで見逃すところでした。良かった。見逃さずに。
『ニッポン旅×旅ショー』です。幕末のヒーロー&昭和の大スターが愛した京都の町を紹介。幕末のヒーローが愛した京都の町を巡り、紹介してくれたのは、なんと土方副長@山本耕史に島田魁@照英。日本テレビさん、やってくれるじゃないですか!
ビビる大木さんが近藤勇の逸話などについて熱く語ってくれたのも『組!』ファンとしては嬉しく。そしてあのシーンにあの音楽に目頭が熱くなり、テレビを観るのにこんなにドキドキしたのは久しぶり。
山南忌前夜に私たちも歩いた木屋町通り、また訪れた近江屋跡に、副長と島田魁も歩き、訪れたのね。あの山南忌の会場にもなった壬生寺にも。
テレビには映らなかったけれど、土方歳三@山本耕史、山南敬助の墓参りに行ったのかしら?

ところで偶然にも来週の旅先は長崎ですって。これは観なければ。
[PR]
by eri-seiran | 2007-05-03 23:37 | エンターテインメント | Comments(0)

山南敬助をメインにしたブログです。ホームページ『山南敬助 赤心記』共々よろしくお願い申し上げます。


by eri-seiran
プロフィールを見る
画像一覧