夏には徒然亭四兄弟に逢える

今週、入っていた仕事のひとつが昨日になってキャンセル。これが時間的にも体力的にも一番大きかったので、ちょっと余裕が出てきました。
ただャンセルになる前から、今日は休むぞと決めていました。と言うわけで、心置きなく休めることに。
京の南座まで三響會の昼の部を観に行って来ます。
昨年に続き、片岡孝太郎さんがご出演。そして狂言の方から、昨年は野村萬斎さんがご出演され、この方を舞台で久し振りに観れて嬉しかったのですが、今年、狂言の方から、もっぴーこと茂山宗彦さんがご出演。この方を舞台で観るのは初めてなので楽しみなんです。

関西では、月曜日から金曜日までの11時半から12時までNHK総合でぐるっと関西おひるまえという番組をやっていまして、そのキャスターの一人に茂山宗彦さんがいまして、月・火・木を担当。
昨日の月曜日の朝、NHKを観ながら朝食を取っていたら、この番組の本日(5月26日)の分の宣伝をしていまして、茂山宗彦の『狂言を楽しむ』というコーナーがあるということで、三饗會を観に行く前に予習しておこうと思い、予約録画をしておきました。そして昨日は観る余裕がなかったのですが、今朝、予約録画をしたものを観ました。
そしたらなんと茂山宗彦の『狂言を楽しむ』のコーナーの前にとてもとても嬉しい発表と映像がありました。予約録画しておいて良かった。本当に良かった。

知っ得NHKというコーナーがありまして、そこにてあの『ちりとてちん』のスピンオフドラマの正式発表ですよ。
「あのちりとてちんが復活します」と嬉しそうに話す小草若@茂山宗彦。その時の笑顔が最高でした。
タイトルはちりとてちん外伝『まいご3兄弟』ですって。
5月21日に行なわれたクランクインの会見の映像が流れ、久し振りに徒然亭四兄弟を拝見することができました。4人ともとても嬉しそう。
3兄弟とあるように、今回の主役は草原兄さん@桂吉弥、小草若@茂山宗彦、四草@加藤虎ノ介の3人。そしてスピンオフがあるという情報が流れていた頃から、この3人の名前はあったものの、草々@青木宗高の名前がなく、「なんでなんだよ!」と叫んでいらっしゃった方々、お喜びください。この方も登場するそうです。「ぜひ出たい。出してくれ。」と言っていたら、希望を聞き届けてもらったと青木さんが会見で嬉しそうに話していました。また四草もちゃんとしゃべっていましたよ(笑)。

この日(26日)も朝の9時から撮影をしていたそうで、もっぴーは撮影の服のままでこの日は『ぐるっと関西おひるまえ』に登場していたのです。
この番組の冒頭で、女性キャスターの方が、「どうしたんです?」ともっぴーの服について突っ込んでいました。もっぴーは後々紹介させて頂くと話していて、狂言とどのように関係があるのかと私は不思議に思っていたのです。このことだったんだです。ちなみに記者会見も同じ服でした。柄の入ったグレーに薄いベージュ色に赤の柄が入ったカッターシャツ、赤とグレー色のパーカーでした。
この生番組中、他のメンバーはお昼の休憩時間で、どこかで自分を観てくれているとのこと。

肝心のドラマの内容は連続テレビ小説『ちりとてちん』の公式サイトにあります。もっぴーも話していましたが、とても面白そうです。楽しみ。
また気になる放映についてですが、

7月25日(金) 20:00~20:43 総合 (関西エリア)
7月27日(日) 11:00~11:43 衛星第2
8月4日(月) 0:30~1:13 総合(関西エリア)

ですって。そして関西以外にお住まいの方、お喜び下さい。8月に総合で全国放送予定とのこと。公式サイトより。
公式サイトは5月一杯までということです。それ以後についてはこちらからですって。

またクランクインの会見の様子が5月28日(水)19時56分~58分のプレマップで紹介する予定のようです。ただ休止になる場合もあるそうで。こちらも公式サイトより。

楽しい情報を得てルンルンです。茂山宗彦の『狂言を楽しむ』のコーナーも観て予習も済み、それではこれから京に行って歌舞伎役者である片岡孝太郎さんと狂言師である茂山宗彦さんを拝んで来ます。
[PR]
by eri-seiran | 2008-05-27 11:36 | エンターテインメント | Comments(0)

山南敬助をメインにしたブログです。ホームページ『山南敬助 赤心記』共々よろしくお願い申し上げます。


by eri-seiran
プロフィールを見る
画像一覧