韓国映画『悪い男』

先月のある日、夜中に目を覚まし、その後、なかなか眠れないので、起きて、TVのチャンネルをいじっていたら、スカイパーフェクトの映画専門の260Chでチャンネルを動かす手が止まってしまい、結局、最後まで観てしまいました。

私、外国映画にはまっていた時代がありまして、昨日も大掃除をしていたら、アンディ・ガルシアやロバート・カーライルの写真が出てきて、やっぱり素敵だな~としばらく見惚れていました(笑)。
他にもエリック・ストルツとか、ジョン・マルコヴィッチとか好きでした。いや好きです。

外国映画をあまり観なくなった一番の影響は平成16年(2004)の大河ドラマ『新選組!』だったわけですが、同じ年に冬ソナブームがありました。『組!』ブームよりは、こちらの方が有名で、社会現象と言えましたが、『冬のソナタ』は一度も観たことがありませんでした。しかし話を聞いていると、自分の好きな類ではないな、自分ははまらないなというものがありました。いや、この2004年に観ようという考えもなかった。『組!』しか、考えられませんでしたから。
と言うことで、韓国のドラマ・映画において、『冬のソナタ』など有名なドラマも全く観ていませんし、映画は何本か観たことがありますが、深く心に残ったものはありませんでした。

そんな前置きをしましたが、夜中に観たという映画は韓国映画だったのです。タイトルは『悪い男』

監督:キム・ギドク
キャスト:チョ・ジェヒョン、ソ・ウォン
2001年に韓国で公開
2004年に日本で公開

始まって20~30分ほど経っていたので、何故にこのような状況になっているのか、この男と女の関係などが分からなかったのですが、有難いことに今月になって再び放映があるということで、予約録画をして、昨夜、最初から最後まできちんと観ました。
愛と憎しみが入り混じった屈折した男女の愛を描いています。

この映画については女性軽視か、窮極の愛か、賛否両論分かれているようです。
それは分かります。
女性軽視か、究極の愛かというとことは置いといて、良い映画だなと思いました。
役者が良いのです。
悪い男である主人公のハンギを演じるチョ・ジェヒョン。
自分の愛を素直に表現できない愚かな男。不器用なんです。自分をうまく表現できないんです。しかし優しい心の持ち主で、正直もの。
映画1時間40分の中で台詞はわずかワンシーン。だからその台詞に重みがあります。また一方で、台詞がワンシーンしかないことを感じさせないのです。台詞はないけれど、語っているんです。言葉がなくても、語っているんです。
目が良いんです。愛しく思う目、悲しい目、怒りの目、寂しい目・・・
台詞がないのにこんなに語れることに感動しました。

それからハンギに出逢ったことによって、幸せな女子大生から過酷な運命を辿ることになるキム・ソナを演じるソ・ウォンがまた良い。最初はとてもかわいいなと思っていたのですが、過酷な運命を辿る中、成熟した女性へと変わっていき、最後はかわいいではなく、とてもきれいでした。また自分の運命を変えさせられたハンギへの憎しみが次第に愛に変わっていきますが、一人の女性の表面的な面と内面的な面の変化をうまく演じていたなと思いました。

音楽がまた良いんです。
切なくて、優しくて。

日本の公開は2004年ですって。
2004年が終わってから、自分がいいなと思ったり、はまったりするものに、それは2004年に放映されたとか、公開されたとか、公演されたとか、ありまして、2004年と言う年は自分好みのエンターテインメントの年だったのかもしれません。
[PR]
Commented by ふみ at 2008-12-26 16:16 x
この作品は見損ないましたが、キム・ギドク作品は私も好きですよ。
「春夏秋冬そして春」とか「ソマリア」「弓」などを見ています。
画面が非常に印象的というか、
おとぎ話を思わせる神話的世界が多いようですね。
「悪い男」もまた映画館でかかる機会があったら、見に行きたいです。
Commented by eri-seiran at 2008-12-27 21:20
>ふみさん
韓国の北野武って言われていて、世界的に有名な監督なんですね。他の作品も観てみたいなと思っているところです。

『悪い男』はとても良かったですよ。きっとふみさんも気に入ると思います。そしてこの映画について一緒に語り合えたら、嬉しいです。
美味しい珈琲もそうですが、このように良い映画、良い役者に出逢えると、すごーく幸せな気分になれますよね。
by eri-seiran | 2008-12-26 09:53 | エンターテインメント | Comments(2)

山南敬助をメインにしたブログです。ホームページ『山南敬助 赤心記』共々よろしくお願い申し上げます。


by eri-seiran
プロフィールを見る
画像一覧