映画『ニセ札』に土曜時代劇ですって

いいな~と思えるドラマになかなか出合えない平成21年(2009)の冬でございます。
去年の冬はなんと言ってもNHK連続小説ドラマ『ちりとてちん』だったな。

そんなこんなで四草こと加藤虎ノ介君に逢いたいな~と思い、私にとっては消化不良だったドラマの次は?とチェックしたら、4月に公開の映画『二セ札』にご出演ではないですか。出演者についてはこちらより
どうも刑事役らしい。去年の6月に丹波でロケをやっているではないですか。こちらより
そんでもって草々こと青木崇高君もご出演ではないですか。草々と四草の絡みはあるのだろうか。

そしてその前にNHK土曜時代劇『浪花の華~緒方洪庵事件帳~』の第8話(2月28日放映)、第9話(3月7日放映)に登場するらしい。情報はこちらより
このドラマ、緒方洪庵の名前に惹かれて、観ようかと思っていたのですが、初回が観られず、結局、観ないままここまできました。
しかしこれは予約録画をして観なければ。

NHKの時代劇にゲスト出演は、来年の大河ドラマ『龍馬伝』の伏線ということにならないだろうか。なってくれたら嬉しいな。
[PR]
Commented by red_95_virgo at 2009-02-12 23:53
『浪花の華』、適塾見学した縁で他人事とは思えず(笑)初回から欠かさず観ていますが、面白いドラマだと思います。主役の子(のちの緒方洪庵)がとんでもないへたれなのですが、回を重ねるごとに成長していくさまがすがすがしく、共感出来ます。
栗山千明ちゃんも好きだし、『北条時宗』の近衛基平様アンド『義経』の佐藤継信だった宮内敦士さんがご出演なのも個人的にはずせないポインツです。
それに加えて虎ノ介さんがこのドラマにご出演だなんて!
すごく嬉しいです!
全然知りませんでした。情報ありがとうございます。NHKのドラマでどんどんステップアップしていかれる虎ノ介さん、やはり来年あたり、大河に出ていただきたいものですよね。
Commented by eri-seiran at 2009-02-13 21:53
>レッドさん
TB、ありがとうございました。
私も適塾が岩木升屋跡や鴻池跡の近くということを知ってから、緒方洪庵がとても近くに感じられるようになりました(笑)。
遅ればせながら、明日から『浪花の華』を観ようと思いまして、予約録画をしました。初回から予約をしておくべきでした(涙)。

虎ノ介君情報、お役に立てて良かったです。自分の好きなドラマに好きな役者さんが登場してくれるのは嬉しいものですよね。
加藤虎ノ介君、戦国武将の子孫とのことですが、私的には幕末という感じがしまして、来年の大河にぜひに出てほしいと願っているんです。出てほしいですよね。
『浪花の華』のサイトを見ましたが、山南敬助が生まれるちょっと前の1829年頃の話なんですね。幕末と言うには早いですが、とにかく時代劇での虎ノ介君、楽しみにしています。
by eri-seiran | 2009-02-11 21:45 | エンターテインメント | Comments(2)

山南敬助をメインにしたブログです。ホームページ『山南敬助 赤心記』共々よろしくお願い申し上げます。


by eri-seiran
プロフィールを見る
画像一覧