カテゴリ:山南敬助のすべて( 14 )

立山連峰

a0044916_1126879.jpg

立山連峰です。雪山がとてもきれいに見えました。
手前の湖面は柴山潟です。

友人と蟹を食べに行こうという計画を立て、昨日より加賀の片津山温泉に来ています。
昨日の夕食は蟹三昧でした。
これから金沢へ向かいます。
[PR]
by eri-seiran | 2017-02-05 11:26 | 山南敬助のすべて | Comments(0)

薩摩

a0044916_192605.jpg

a0044916_1926089.jpg

a0044916_192607.jpg

a0044916_1926041.jpg

お久し振りです。
なかなか記事がアップできない。
山南敬助@堺雅人の命日である8月22日には記事をアップしたいと思っていたのですが。『真田丸』もなかなかリアルタイムで見れない。第33回までには追い付きたいと思っていたのですが。

『真田丸』の放映が始まった頃、第33回が、石田三成の最期で、石田三成@山本耕史が真田信繁にその後の豊臣家を託すというシーンだったら・・・と思っていたのですが、ちょっと早すぎましたね。

さて新選組に寄り添う立場からは堂々と言えなかったのですが、真田信繁や石田三成に寄り添う立場からならば堂々と言える。
短い夏休みで、二泊三日、薩摩にいました。

指宿にある池田湖から撮影した開聞岳、別名は薩摩富士。
そしてそうめん流し。久しぶりで美味しかったです。
これは違う場所から撮影した開聞岳と東シナ海。伊能忠敬が絶景と言ったらしい。伊能忠敬の石碑もありました。
[PR]
by eri-seiran | 2016-08-27 19:26 | 山南敬助のすべて | Comments(2)

約25年前も雨

a0044916_18125944.jpg

約25年前に友達と横浜・鎌倉を旅して、横浜観光は雨で、赤い靴をはいていた女の子の銅像の前で傘をさして記念写真を撮りました。
今回も雨でした。
[PR]
by eri-seiran | 2016-06-07 18:12 | 山南敬助のすべて | Comments(0)

港の見える丘公園

a0044916_187197.jpg

昔、オフコースをよく聞いていたな。
中でも好きな曲であった『秋の気配』を聞いてあこがれの場所でした。
天気が悪くて残念。
[PR]
by eri-seiran | 2016-06-07 18:07 | 山南敬助のすべて | Comments(0)

長谷寺の紫陽花

a0044916_16361529.jpg

只今、江ノ島です。
その前に長谷寺の紫陽花を見てきました。
平日なのにすごい人でした。
[PR]
by eri-seiran | 2016-06-06 16:36 | 山南敬助のすべて | Comments(0)

横浜より

a0044916_22432869.jpg

お久しぶりです。
約2ヶ月ぶりの記事アップです。
とにかくこの2ヶ月間、忙しかった。

やっと旅に出ることができました。
今回は3人で横浜と鎌倉です。東京には12年前より度々来ていますが、横浜と鎌倉は約25年ぶりかな。
横浜の海と空。
雨上がりでとてもきれいでした。

明日は鎌倉です。
リフレッシュするんだい!
[PR]
by eri-seiran | 2016-06-05 22:43 | 山南敬助のすべて | Comments(0)

祝・第1回『船出』

期待通りの船出だったと思います。あっという間の1時間でした。
三谷節も効いていたし。
どのような人物なのか、丁寧に描かれていたし。さすが、三谷さんです。
特に武田勝頼。良かったです。
私、この頃の武田、上杉、北条あたりのことがよくわかっていなくて、このドラマで学べそうです。
[PR]
by eri-seiran | 2016-01-10 22:46 | 山南敬助のすべて | Comments(0)

ワクワク感ドキドキ感

年末年始は仕事で昨日よりやっと休みになり、只今、実家です。
忙しかった年末年始ですが、12年前の反省を活かし、『真田丸』に関する番組は怠りなく予約録画できたと思います。まだほとんど見れていませんが。

NHK出版のガイドブックも実家に持って帰って来て、ゆっくりと読みました。
今は12年前のワクワク感、ドキドキ感を思い出しながら楽しみに待っているところです。
[PR]
by eri-seiran | 2016-01-10 18:09 | 山南敬助のすべて | Comments(0)

雪の日新館

a0044916_13243674.jpg

雪の日新館です。
会津は3回目ですが、ここは初めてでした。
[PR]
by eri-seiran | 2014-01-12 13:24 | 山南敬助のすべて | Comments(0)

山川兄弟

昨日の史跡巡りの最後の締めくくりは、山川兄弟の生誕の地でした。

今朝、ホテルの朝食バイキングを終えて部屋に戻って、テレビをつけたら、山川兄弟が出ているではありませんか。
『ボクらの時代』に。始まって1〜2分が経っていて、山川兄、そして弟を紹介しているところで、3人目がすぐにだれかわからなかったのです。義兄の梶原平馬?梶原平馬であってほしいと・・・

NHK じゃないんだから、そんなことないか。
しかし会津にて山川兄弟を見れた偶然ってすごくない?
テンション上がっています。
[PR]
by eri-seiran | 2014-01-12 08:35 | 山南敬助のすべて | Comments(0)

山南敬助をメインにしたブログです。ホームページ『山南敬助 赤心記』共々よろしくお願い申し上げます。


by eri-seiran
プロフィールを見る
画像一覧