<   2011年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

3週間

今日で長州から帰ってきて3週間です。
この3週間、長かったです。日本が大変な状況でも自分に出来ることは限られていて、まずは元気でいること、目の前の仕事を片付けること、節電をして買い溜めをせず、我慢できるところは我慢して義援金に。
そして大震災後、自分の生き方やこれからの人生を見つめ直しています。

大震災後、九州に住む姉から電話がありました。姉は地震があった時、私が東北に行っていることはないだろうと思ったけれど、東京に行っているかもしれないと思ったとのこと。
東京はあり得ます。いや~東北も十分にあり得た話しなんです。
時期は地震が起きる1週間前ですが、長州でなくて東北の山南敬助&新選組ゆかりの地に行っていたかもしれないんです。
記事にも候補に挙がっていたことを書いているんです。

2月にあったニュージーランドのクライストチャーチの地震にも自分はとてもとても驚き、悲しみにくれていました。
何故ならば1年前の2月にクライストチャーチに行っていたから。崩れ落ちた大聖堂の展望台まで上がりましたし、地震で倒壊しそうになっていたホテルに泊まっていました。
映像を見ていると、1年前に見た景色がたくさん出てきました。

もし長州でなくて東北に行っていたら、ニュージーランドのクライストチャーチに続いて、自分が訪れた所が続いて地震ということで、今以上に怖いものがあり、もうどこにも行けなくなっていたと思う。

さて仕事は何とかほぼ片付けられました。次は来年度の準備です。
と言うことでこの週末は久しぶりにゆっくりできました。昨日は大震災が起きる前から計画を立てていた福井の敦賀に行って来ました。敦賀からの帰り、江の故郷である長浜に寄って、江・浅井三姉妹博覧会の『浅井・江のドラマ館』に入りました。
a0044916_23111180.jpg


他にも『小谷・江のふるさと館』と『長浜黒壁・歴史ドラマ50作館』があるのですが、時間の関係でひとつの館のみ。個人的には『長浜黒壁・歴史ドラマ50作館』に行きたかったのですが。
昨日は雪が積もることはありませんでしたが、雪が一日中舞う寒さでした。
そして今日も寒かったです。
3月も終わりと言うのにいつまで寒いんだろ。
本当に今年は南九州でも大雪の新年を迎えるという異常気象であり、寒い冬でした。そして大震災。
早く春が来てほしい。
やって来ないならば、自分で春を探しに行こうということで、今日は春探しに
大津の石山寺に行ってきました。
a0044916_2312172.jpg

源頼朝によって建久5 (1194) 年に建立された日本最古の多宝塔だそうです。

a0044916_23212654.jpg

石山寺から見る瀬田川です。


そして春を知らせる花々です。
a0044916_2322842.jpg

石山寺の梅です。

a0044916_23222890.jpg

寒桜は見頃でした。

a0044916_23233096.jpg

ソメイヨシノはまだまだです。

a0044916_2324972.jpg

黄色水仙は温かさを感じます。

春はそこまで来ている。
冬は去り、必ず春はやって来るんだ。
[PR]
by eri-seiran | 2011-03-27 23:19 | 身辺雑記 | Comments(0)

それ以後の自分

長州から帰って来た翌日の7日から目の前にある仕事とひたすら戦ってきました。戦ってもなかなか先が見えなかったのですが、やっと先が見えてきたという感じです。
この週末はゆっくりとできそうです。
目の前にある仕事とひたすら戦っていても3度の食事が取れて、仕事をしながら珈琲が飲めて、お風呂に入れて、夜は暖かい状態で眠れて。
現在、震災の地で頑張っている人たちと比べたら、私の仕事との戦いはとてもとてもとても小さなことでした。
震災の地で頑張っている人たちから私の方が励まされ、頑張れたのです。

震災が起きた時、人間はなんって無力なんだろうと思いました。しかしその後、人間ってなんって強いんだろうって。日本人の強さと結束力ってすごいな~と思います。
そんなすごい日本人の一人として生まれてよかった。

2日前、渡辺謙さんらがkizuna311を立ち上げ、そこには様々な著名人からメッセージが届いていることを知りました。今朝、初めてアクセスしてみたら、そこには堺雅人さんからも手紙が届いているではないですか。
手紙には映画『ゴールデンスランバー』で仙台が舞台であり、お世話になったと書かれてありました。
そして仙台と言えば山南敬助の故郷でもあり、震災があった2日後に第5回山南忌がありました。
色々な思いの中、参加して来ましたが、これまで以上に参加してよかったと思えました。
[PR]
by eri-seiran | 2011-03-24 09:36 | 身辺雑記 | Comments(0)

約150年前にもドキッ

第五回山南忌の行事が終わり、懇親会まで時間があったのでカフェに入っていたら、多摩の子孫の方も入って来られました。

ドキッとしました。
約150年前にも山南がお茶を飲んでいたところに土方が入ってきて、山南もドキッとしたことあっただろうな。
[PR]
by eri-seiran | 2011-03-13 16:39 | | Comments(0)

長州への旅

3月の上旬に4連休がもらえるということは早い段階からわかっていて、どこか旅に出ようと決めていました。候補がいくつかありまして。

・箱館(函館)と流氷
・箱館(函館)オンリー
・京から江戸・白河・宇都宮・仙台・箱館(函館)へ北上
・土佐
・長州

結局、決定したのは1週間ほど前で、長州になりました。理由としては週間天気で全国的に寒くなり、雪のマークがついていたので、北コースは却下。気持ち的には山南忌を前にして函館に行きたかったのですが。
昨年の11月に行って残した宿題をやり遂げるために土佐と言う考えもあったのですが、昔から行きたいと思っていた中原中也の故郷である湯田温泉と萩に決めました。
山南忌を前にして長州に行くのもな~と言う気持ちもあったのですが、行って良かった。どうしましょう。長州ファンになりそうです(苦笑)。
倒幕派の中で私は長州が好きだな~と思っていたのですが、それを再確認してきました。色々とわかったことや気付いたこともあり。長州に行って良かったです。

さっそく詳しいレポをしたいのですが・・・
この忙しい時期に遊んだ分、今日から仕事が地獄です。
そして1月中旬くらいから腱鞘炎に悩まされていまして、それが一つの理由で2月は記事を殆どアップできなかったのですが。2月23日も忘れていたわけではありません。

と言うことで、落ち着いてレポできるようになったらということで。
[PR]
by eri-seiran | 2011-03-07 09:29 | | Comments(4)

明治維新始動の地

a0044916_12325343.jpg

この地から明治維新が始まったんです。
[PR]
by eri-seiran | 2011-03-06 12:32 | | Comments(0)

維新の風

a0044916_13251897.jpg

今日は天気も良く、暖かく、とっても気持ち良い!
朝8時から行動開始で、予定通りに回れています。

晋作広場にある高杉晋作の像を撮影しようとしたら、それまでなかった突然の風。
高杉晋作をとても近くに感じた瞬間でした。
[PR]
by eri-seiran | 2011-03-05 13:25 | | Comments(0)

雪の秋吉台

a0044916_1330329.jpg

昨日の夜から雪が降り続き、今朝は湯田温泉も雪でした。

今日は秋芳洞へ。そして現在、秋吉台を通って萩へ移動中です。
[PR]
by eri-seiran | 2011-03-04 13:30 | | Comments(2)

湯田温泉

a0044916_18244193.jpg

中原中也の故郷である山口市の湯田温泉に来ています。
[PR]
by eri-seiran | 2011-03-03 18:24 | | Comments(2)

山南敬助をメインにしたブログです。ホームページ『山南敬助 赤心記』共々よろしくお願い申し上げます。


by eri-seiran
プロフィールを見る
画像一覧