会津

本当ならば、『八重の桜』の第48回は会津で見ているはずでした。
そして9年前の2004年の11月末も私は会津に居て、大河ドラマ『新選組!』の第47回を会津で酒を飲みながら見て、斎藤一@オダギリの「この旗がある限り新選組は終わらない・・・」に涙しました・・・なんっていう記事を会津からアップするつもりでした。

しかし『八重の桜』の第48回は家で見ました・・・
振り替えの休みが入って11月30日から3連休になるということが2ヶ月ほど前からわかっていて、これは会津に行くしかない。今年は『八重の桜』に新選組誕生150周年なんだから。
着実に会津に行く準備をしていました。宿を予約して、ガイドブックを購入して、どこをどのように回るか考え、JRのチケットを購入し、仕事もなんとか片付け・・・
なのにです。
金曜日の朝から頭痛がして薬があまり効かず。会津に行けるかな~と心配したのですが、仕事から帰って1時間ほど寝たらスッキリして、パッキングをして再び寝ました。しかし今度は違う所が痛くなり、痛みがひどく、薬を飲んでも効かず、嘔吐もあり。そう私は頭痛持ちで、これがやっかいなんです。
明け方、これでは無理と諦め、最寄の駅(歩いて10分も掛からない所)のみどりの窓口が5時半に開くと同時に行き、切符の払い戻し。手数料に4000円近く掛かりました。宿はインターネットから取り消し。
もう散々です。
頭痛は段々と良くなり、今日はすっかりと元気に。
運が悪いと言うのか・・・自分の体調管理が悪いのか・・・

そんなことで、9年前の旅を懐かしんでいる今日でした。
あの旅は楽しかった。めちゃくちゃ楽しかった。当時、まだブログを持っていなかったので、ブログを始めた2005年の11月にこの時の旅について書いています。
この旅では、会津だけではなく、まず1日目は『組!』の同志の人たちの案内で江戸の新選組・山南ゆかりの地を訪れ、2日目と3日目に一人で会津を回って、3日目の夜は江戸で会津の報告会、4日目にNHKスタジオパークに行き、そして舞台鑑賞。3泊4日の旅だったのでした。
今回、会津に行こうと決め、9年前の江戸や会津への旅を懐かしく思い出していたのですが、この旅の最初の目的を思い出すのに時間がかかりました。最初の目的は舞台だったのですよ。
堺雅人さんの「喪服の似合うエレクトラ」でした。すっかり忘れていましたよ(苦笑)。

昨日の時点では今年の会津行きは無理だな~と思っていたのですが、今日、たまたまテレビをつけると「おもしろツアーズ5」という番組で、会津若松が取り上げられており、またそれを見て私は今頃、ここに居たのにと思いながら、やっぱり今年中になんとかして行きたいな~という気持ちに今はなっていますが・・・
[PR]
by eri-seiran | 2013-12-01 22:04 | 身辺雑記

山南敬助をメインにしたブログです。ホームページ『山南敬助 赤心記』共々よろしくお願い申し上げます。


by eri-seiran
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る