ついに解禁!『THE有頂天ホテル』

この映画は、製作発表があった時から観に行きたいと思っておりました。
そして1月になっていよいよ上映。しかしなかなか行けるような状態にならない。
仕事と山南敬助中心の1月でしたから(笑)

そして観に行って来た人たちの話によると、『新選組!』ファンにとってこの映画はサプライズがあるらしい!
ある友人は、「得した気分になった」とか言うし、そこで

私「何?」
友人「あのね~」
私「あ~やっぱりそれ以上言わないで!言わないで!」

あ~気になる、気になる。早く観たい!観たい!
という状態が続いておりました。もちろんインターネットでもこの映画に関する感想などの書き込みを見るのは避けてきました。
そしてやっと、今日、観て参りましたよ。
解禁です!やっと解禁です!
もう何でもOKですよ。



いや~楽しかった。ここ最近、仕事が忙しくて、バタバタしており、休日も職場に行ったりしていましたが、今日は1日休むぞ~モードでした。
久しぶりにゆっくりできる休日に観るには最適な映画です。
ストーリーの繋がり方が面白かったし、カメラワークや豪華なキャストに見事なセット。本当のホテルに思えたし、とにかく全体的に本当に素晴らしかった。
この映画を観て私が感じたのは、人生色々あるけれど、楽しいよって。
まさしく私がそう思えるここ数年。観終わった後は幸せな気分になれましたよ。

ただ、『新選組!』を観ていた人にしかわからないシーンがあるということ、メインキャスト以外にも『新選組!』に出演していた人が結構いると聞いていたので、どこだろう?とか、誰だろう?とか、そちらの方がかなり気になって気になって気になって(苦笑)

『新選組!』を観ていた人にしかわからないシーンってこれか?と言うのか幾つかありましたね。まずはレストランでの『鴨』ですよね。かなり意識して観ていたので、これも?と思ったシーンもありました。決定的だったのは、芹沢鴨と新見錦の再会ですよ。
と言うわけで、『THE有頂天ホテル』に出ていた『新選組!』の愛すべき役者たち。私が気付いた人たちは以下の方たちでした。『新選組!』での役名にて申し上げます。

近藤勇・芹沢鴨・斎藤一・殿内義雄・八木源之丞・お登勢・おりょう・ハリスン・新見錦・広沢富次郎・尾形俊太郎・大村達尾・尾関雅次郎・萩原糺(第7回の襲名披露での白軍の大将)・宮川音五郎(すみません・クレジットでの名前を見て知りました)

こんなものでしょうか?

『新選組!』を観ていた人にしかわからないシーン、こられの豪華出演者、三谷さんからの『新選組!』ファンへの内緒のプチプレゼントに思えて仕方ありませんでした。
[PR]
by eri-seiran | 2006-02-13 21:17 | エンターテインメント

山南敬助をメインにしたブログです。ホームページ『山南敬助 赤心記』共々よろしくお願い申し上げます。


by eri-seiran
プロフィールを見る
画像一覧