今更ながら『エンジン』よ、ありがとう!

昨日の映画『ハチミツとクローバー』の竹本君から『新選組!』の平助を思い出すということを教えてもらい、とても納得し、そこから私の中では、はぐみちゃんがひでちゃんで、森田君が・・・、理香さんが・・・と広がってしまいました(苦笑)

そして今日になって、平成17年(2005年)の4月から6月まで放映されたドラマ『エンジン』を思い出しちゃいました。この世の中に『月9』という言葉があることを初めて教えられたドラマです(汗)
このドラマでの次郎@木村拓哉と、朋美先生@小雪と、元にい@堺雅人の関係って、森田君と、はぐみちゃんと、竹本君の関係と重なるな~と。もちろん竹本君が堺さん演じる元にいです。

なぜ今頃になって『エンジン』を思いだしているのかと言いますと、今月の後半、堺雅人さんの舞台『噂の男』の東京公演を観賞するために上京するわけですが、今回は夏期休暇ということもあり、3泊4日滞在することになったわけです。そこでいつもの如く新選組ゆかりの地めぐりも計画しています。今回こそ、山南敬助が上洛する前に総司と共に訪れて一泊したという記録が残っている小島鹿之助宅がある小野路村、現在の東京都町田市に行くぞーと決意。最初は小野路村があった町田市に山南と同じように一泊するつもりでいましたが、暑い中、荷物を持っての移動も大変ですので。また記録には残っていないものの、冬以外の時に訪れた可能性も十分にあると思ってはいますが、泊は山南が泊ったという記録が残っている寒い冬にしたいな~なんって思ったりしまして(苦笑)
とにかく町田市などについて調べていたところ、大変なことに気付いたのです。私だけ?今頃、こんなことに気付いたのは・・・

『エンジン』のロケ地に日野市となっていたのは、堺雅人ファンの中ではちょっと有名で、サプライズだったと思います。少なくとも私にとっては。だって史実の山南敬助が訪れた記録が残っており、土方の故郷でもあり。そりゃ~たまりませんよ。
例えば、第一回でホームにやってきた周平君(周平という名前に今頃、ちょっと嬉しく)がホームを逃げ出して、次郎と出会うシーンが多摩都市モノレールの万願寺駅(土方歳三資料館や土方のお墓の最寄の駅)だったり、次郎が元にいに抱きつくシーンが浅川(山南が土方や総司らと一緒に浅川沿いに歩いている姿を妄想)の河原だったり、この二つのロケ地は日野を訪れた時に偶然だったのですが、訪れることができました。
そういうわけで日野市がロケ地になっていることは知っていたのですが、日野市と同じくらいにロケ地として使われていたのが町田市ということを全国ロケ地ガイドより知りました。他にも新選組ゆかりの地がある八王子市や多摩市もあるではないですか!
わ~堺雅人さん、日野だけでなく、史実の山南敬助が訪れた小野路(町田市)にも来ていらしたんだ~

今更ながら『エンジン』よ、ありがとう!

そしてそんなこんなで、山南敬助→小野路村→町田市→エンジン→次郎・朋美先生・元にい→森田君・はぐみちゃん・竹本君となったという次第です。
[PR]
by eri-seiran | 2006-08-08 22:02 |  ゆかりの地

山南敬助をメインにしたブログです。ホームページ『山南敬助 赤心記』共々よろしくお願い申し上げます。


by eri-seiran
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る