びわ湖の花火

イベント参加も無事終わりました。
イベントとは、2006びわ湖大花火大会です。大津宿の近くの琵琶湖にて行われました。
初めは、8日の予定でしたが、台風7号が紀伊半島へ上陸の可能性が大になり、その台風の影響を受けることは必然ということで、8日の午前9時の段階で、11日への延期が決定しました。しかし台風は紀伊半島に上陸する前に、突然右にカーブ。台風の影響は全くと言っていいほどありませんでした。
a0044916_07767.jpgしかし危機管理意識が問題化されている今日この頃。関西においては有名で、他府県からも大勢の方が観に来られます。それらのことを考えると、早い段階での判断が必要で、仕方なかったと思います。8日に友人とこの花火を観る予定にしていた私は、早くにチェックし、友人に延期になったことを連絡。しかし知らなかった人たちも少なくなかったようです。
これが8日の夕方の空です。ちょっと怪しげな雲が見られますが、この空に神秘的なものを感じてしまう。

とにかく11日に入っていた別の用事がキャンセルになったので良かった。無事に友人と観ることができました。
一度だけ、山南敬助、及び新選組の縁の地でもある大津宿の琵琶湖畔の有料観覧席で観たことがありましたが、そりゃ~見事でした。
目の前で上がる大きな大きなきれいな花火に感動。
しかし帰りが、すごい人ごみでもう大変、大変。
それからは離れた高台から観るようになりました。ここ最近は、そこから5年連続で観ております。
花火と言えば、2年前の2004年8月『ハニカミ』に堺雅人さんが登場。プランの中に花火を船から見物するのがあって、その花火を観てとても喜んでいましたっけ?しかしその番組の放映が山南敬助@堺雅人の切腹2日前、そしてそのゲストが土方歳三こと山本耕史君。8月15日に脱走した回が放映され、あの頃の自分の心情から、切腹2日前にして、そのような番組は観られませんでした。
予約録画して、切腹から数日後、ちょっと気持ちの整理がついた頃に観ました。

そして堺雅人さんと言えば、11日は舞台『噂の男』の初日でした。
いかがだったんでしょうか?舞台を初日に見る醍醐味を味わってみたいと思うのですが、なかなかチケット確保が難しいでしょうね?
とにかく『噂の男』の初日を祝うかのように、また私の舞台鑑賞へのカウントダウン突入の合図かのように、そして『Dr.コトー診療所2006』への出演を祝うかのようにちょっと感じた琵琶湖の花火でした。
[PR]
by eri-seiran | 2006-08-12 00:21 | 身辺雑記

山南敬助をメインにしたブログです。ホームページ『山南敬助 赤心記』共々よろしくお願い申し上げます。


by eri-seiran
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る