民話の本に仙南

今回も携帯より。
姉が民話とかに興味があり、また本が好きなこともあって、日本の民話というタイトルの本が実家にあります。その中でも、地域ごとの民話が載っているちょっと高価な感じがする本が40巻ほど本棚に。姉が購入したのは20年ちょっと前かと思いますが、この本の初刊は30年以上前のようです。『第四巻 宮城・みちのく篇』を取り出し、目次を見てみると、なんと宮城篇は仙台地方、仙北地方、そして仙南地方の項に分かれているではありませんか。仙南ですよ!仙南。この地名に小さな幸せを感じる今日この頃(笑)。姉は20年以上前、仙台に仙南と呼ばれる地域があることを知っていたんだ(苦笑)。 仙南と山南敬助の関係は無であるかもしれませんが、この本に載っている民話を山南も聞いたかもしれない。この本にはその地域のわらべうたも載っております。山南も歌っていたかもしれない。
民話の中に仙南という言葉は今のところ出てきませんが、とりあえず、この本をじっくり読んでみようと思っています。
[PR]
by eri-seiran | 2006-11-22 20:39 | 身辺雑記

山南敬助をメインにしたブログです。ホームページ『山南敬助 赤心記』共々よろしくお願い申し上げます。


by eri-seiran
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る