旧前川邸の公式サイトと山南忌

ちょっと調べたいことがあって、朝から土方歳三資料館を覗いたら、来年の開館予定日がすでに決まっており、5月の予定日を見ながら、歳三忌か~と思ったら、なんか山南忌での検索を久しぶりにしたくなり、そしたら自分が以前に書いた記事が未だにトップの方にあり、仰け反ってしまいました。
そして検索結果を見ていくうちに、なんと旧前川邸の公式サイトを発見。

実は旧前川邸の公式サイトができる予定という噂は以前から聞いていて、時々検索していたのですが、見つからず。ここしばらくは長いこと検索していなかったのですが、ついに見つけました。
何に一番驚いたかと言うと、オープンしたのが昨日の11月30日(ブログは9月にオープンしていたようです)。そして見つけたのが今日。それも土方歳三資料館に行った後。
あ~また山南に呼ばれちゃったよと思う私。見つけてから1時間以上も経過しているのに、未だにドキドキしています(笑)。
そして昨日の記事で書いた山南敬助の名前が書かれた携帯ストラップ。自分のものを写真撮影して載せようかとも思ったのですが、こちらの旧前川邸グッズの紹介で、なんと土方歳三とツーショット
キャーと叫んだ後は涙ですよ。

さて山南忌ですが、大まかな内容が決定したようです。
山南忌が開催される予定があると聞いてから、様々な思いがあり。
絶対に参加するぞと思ったり、しかし先日まではどうしようかな~と思ったりもしていました。しかしこうして公式サイトがオープンした翌日に訪れることができ、山南忌についての詳しい情報が得られたのも、山南が山南忌においでと呼んでいるのかな~なんって思ったり。
ところで肝心の申し込み方法や内容については、旧前川邸のサイトから知ることができます。
そちらの方に記載されていますが、旧前川邸の催しものであり、申し込み方法は往復はがきで、旧前川邸の持ち主である田野氏の方までです。
光縁寺や壬生寺ではありませんので、くれぐれもお間違いのないように。
[PR]
by eri-seiran | 2006-12-01 09:22 |  イベント

山南敬助をメインにしたブログです。ホームページ『山南敬助 赤心記』共々よろしくお願い申し上げます。


by eri-seiran
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る