御園座

名古屋の御園座での歌舞伎鑑賞からもうすでに1週間も経つのですが、せっかく撮った写真と初めての御園座の感想ををちょっとアップしておきます。
名古屋駅で降りて、地下鉄東山線に乗って一駅目の伏見で降りて地上に上がれば御園座がありました。
そこが御園座とわかった時にちょっと驚きでした。8階建ての大きなビルで、賃貸オフィスなどが入っているようです。まねき看板とのぼりがあったから遠くからでもわかりましたが、なかったらわからなかっただろう。
そのまねき看板です。
a0044916_10455783.jpg

こちらは夜ね。
a0044916_10461554.jpg

それから孝太郎姉さんののぼりね。
a0044916_10462648.jpg

歌舞伎は鑑賞以外に劇場での買い物も楽しみなんですが、御園座は入り口から入るとロービーがお土産屋さんで賑わっていました。歌舞伎関係はもちろん、今回は仮名手本忠臣蔵が上演されるということで赤穂市の塩味まんじゅうなど赤穂浪士ゆかりの地の名産も。そして地元の名古屋の名産も多数。色々とあったんですが、私はお手軽に食べられそうと思い、ひつまぶしの里茶漬けというものを買い、昨日の夕食に食べたところ、なんって美味しいんだろう。いや家でひつまぶしの美味しさを味わえるなんって。これは買って良かったです。

今回、名古屋に行くのに初めて知ったことがたくさんあるのですが、愛知ではからくり人形が他の地域では類を見ないほど豊富なエリアだそうで、ガイドブックにもどこに行けばどんなからくり人形が見れるか、時間などが紹介されていました。
携帯からアップした御園座横にある白波五人男のからくり人形もチェックしており、ぜひ見ようと思っていました。1日目に余裕を持って御園座に行き、周辺のお店などをチェックしていたところ、歌舞伎音楽が流れて来て、歌舞伎の台詞も流れているな~と。やっぱりこのビルで歌舞伎はあるんだと思いながらそれでも気付かない。そしてやっと音楽や台詞がよく聞こえる所に来て上を見上げれば15時30分スタートの白波五人男のからくり人形が始まっているではないですか(苦笑)。と言うことで1日目は最初から見られず、でも2日目に最初から見ることができました。
a0044916_10465184.jpg

[PR]
by eri-seiran | 2009-10-31 10:51 | 歌舞伎

山南敬助をメインにしたブログです。ホームページ『山南敬助 赤心記』共々よろしくお願い申し上げます。


by eri-seiran
プロフィールを見る
画像一覧